2006年03月11日

マンション内覧会でのカーテンの販売

ぎこちなくプランボードの作成の手伝いまでできるようになりました。

次のステップが「マンション内覧会でのインテリア商品の販売」!!

そうなんです、このような仕事があったのです(笑)

当初の私は何も知らずにただ先輩に付いていくのみの私。


そんな時に、来週の土日は○○マンションの内覧会なので、一緒に来るように言われる。


内覧会?
何をするんだろう?


夕方からバタバタと机やイス、大量のカタログを車に積み込んでいきます。
それでは、明日8時に集合!!


翌日、車に乗って現地に到着。
そこは、新築のマンションが建っていました!!


のんびりする暇もなく、バタバタと机、イスを建物の1Fの駐車上に並べていきます。
その間に、カーテンのメーカーの方がカーテンのサンプルを持ってきます。


設営は約45分で完了!!
あとは、お客を待つのみ(笑)


最初は、「ビックリ」しましたね。こんなところで商談をするの?みたいな。
ほとんど外、たまにエントランスに入れることはあるけれど・・・


8割が外、しかもマンションの内覧会は冬が多いのです(笑)
めちゃめちゃ寒いかったですね〜


コーディネーターさんもぶるぶる、皆でストーブを囲むことしかできない状態(笑)
さすがに、このような天候の日はお客は見込めませんね。


今はすこしシステムが変わってきていますが、当時はこれがメインで、2月3月はほぼ毎週内覧会でしたね(爆)


余談が長くなりましたが、内覧会時にどのようにしてカーテンなどの商談をするのか?
まず、内覧会とは新築のマンションを購入した方が自分の物になる前に自分の目で部屋の中を確認することを言います。


その後、手直しをして引渡しになるのですが、私達の仕事はこの人達にカーテンや照明を買ってもらうことになります。


売れるの?と思いますよね!!
それが、その当時は売れていたのです(笑)


ただ、いきなりでは無理なので下準備がかなり必要となってきますが・・・(これがとても大変)


そのようなことで、内覧会デビューをすることになったのです(爆)




posted by エイサイ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。